新型プリウス、燃費は20%以上向上でプリウス初の4WDモデルも設定



燃費も更によくなりました~(^O^)

実燃費も20%近く向上!

トヨタ 新型プリウス(4代目)
現行プリウスの30.4km/Lと比べれば20%以上良い。

現行モデルの実燃費は渋滞する東京都内で20~22km/L。流れの良い郊外路だと23~25km/Lといったあたり。それが24~26km/Lと27~30km/Lになる


プリウス初の4WDモデルでも現行プリウスより燃費良いから驚く。
注目されていた走行用電池だけれど、基本はリチウムイオンと判明。
ただ全体的価格が上がってしまうことを嫌い、
ニッケル水素電池搭載グレードを残している。

内装もいいですね(^^)



4WDとは、、、、、、

エンジンから伝達された駆動力を4つのタイヤすべてに配分できる駆動形式のことである。 AWD(All-Wheel-Drive:全輪駆動)、もしくは四駆と表現されることもある。



雪道や砂など、悪路での走破性を高めるために開発されたのが4wdです。
4wdは、スリップしやすい状況で真価を発揮し、悪路などの脱出性も優れてるという利点があります。さらに、舗装された路面の走行安定性も高まります。
また、エンジンブレーキをかけた時も、タイヤが滑走してしまうホイールロックまでの限界が長く、ホイールロックからの回復も早いという、安全面での利点があります。

プリウスといえばなんといっても燃費の良さが最大の魅力ですが、プリウス4wdはその燃費性能に加え、圧巻の走行性能も大きな話題になっています。4wdは燃費が悪いー。そんなイメージをくつがえすプリウス4wdは4wdのパワフルな走行性能と、プリウスの持つ優れた燃費性能を併せ持つ、理想のハイブリッドカーといっても過言ではありません。
待望の4wd性能を持ったプリウス4wdは、これまでの常識を覆す爆発的ヒットに間違いありません!発売が待ち遠しいですね!

http://carcast.jp/2926から転用

燃費が良くて安全に走れるていうことないですね
今年の冬は雪道を運転してみたいです。



LINEで送る
Pocket