002_o

引用元:http://autoc-one.jp/word/440953/

 

みなさんこんにちは♪

みんカラが終了してから1週間余り。

以前のようなゆるーいブログではいけないと思い、タイトルをばばーんと書いてみました。(笑)

「はいどろぷれーにんぐげんしょう」

ひらがなで書くとなんだかかわいいですが(笑)

これどんなことか知っていますか???

きっと教習所で一番最初に習っているかと思います。(少なくとも私は習いました(笑))

これどんなことなのかと言うと、

特に高速道路などのスピードを出していて、かつ雨が降っている。

そんな時に起こりやすいんですよね。

普段だったら、道路にたまった雨水は、タイヤの溝によって排水しているのですが

この現象が起こると、タイヤが水の上にのってしまう状態になって

ハンドルがきかなくなってしまうと言うことです。

Scan005011

引用元:http://www.unten-menkyo.info/haidoro/haidoro.html

 

 

とってもとっても危険な状態です。

では、もしこんなことが起こった時、どうするのか!?

 

いきなりアクセルを踏むのではなく、まずは徐々に減速。

そしていきなりハンドルきるのではなく、まっすぐに戻す。

 

この2点を守ってあとは走り続けるしかありません。

水たまりを通り過ぎるのを待ちましょう。。。

 

 

とっても危険で怖いことなので

きっとパニックになってしまうかと思いますが、

間違ってもいきなりハンドルはきってはいけません。

車ごとスピンしてしまいます(@_@)

 

 

まだ梅雨は続きますので、

みなさんくれぐれもご注意を~

 

そしてこんな現象が起こったら、このブログを思い出してください((+_+))

 

 

lyzer_gb-bulbs

 

LINEで送る
Pocket