皆様、こんにちわ

最近運動してますか?

運動不足もあり、ふくらはぎの、筋肉と検のつなぎ目が部分断絶してしまいました!

本当に超痛いです!!!!!!!!!!

皆さんもそおならない様に簡単な運動を御紹介致します!

とても参考になるサイトがありましたので、そのままご紹介させて頂きます。

http://www.training-craftsman.com/muscularworkout-calf.html
筋トレ職人の実践講座 より

太った’ししゃも’のお腹のようなふくらはぎ。

太く丸く根を張った大木のような足は、
「肩がぶつかった」「後ろから押された」
そんな小さなことではピクリとも動かされません。

太いふくらはぎには、短パン系がよく似合います。

後ろから熱いまなざしで見られ、
「どうすれば、あの人のようになれるんだ?」
「どうすれば、自分のか細い足があんな足になるんだ?」

きっと’あなた’は、疑問、憧れの入り混じった熱い視線を
独り占めできますよ。

目標回数とセット数 ふくらはぎを極める大切な要点
速く上下に30秒×3セット ・両手、片手を壁につけバランスをとる。
・壁に寄りかかると効果が半減する。
・始めはゆっくりと筋肉の動きを感じる。
・ふくらはぎの動き、力の入りを感じる。
・呼吸は動きにあわせて常にする。
筋トレ効果を爆発的に高める!
一番筋肉がつく【回数とセット数】
力を絞りだす【筋トレ呼吸法】
筋肉をつける【意識の活用】
筋肉が細くなる【筋肉痛】
片足立ちをして、手を壁などつけて体のバランスを取りましょう。


少しヒザを曲げれば、さらにバランスを上手にとれますよ♪

つま先を床から離さないように、カカトだけを床から浮かしましょう。


特に注意することはありませんが、しっかりカカトを上げてふくらはぎの筋肉を使いましょう!

これ以上、足が上がらない!という所まで筋肉の可動域をすべて使いましょう。


できるだけ、スピーディに上下に動いてください!ですが、速すぎてバランスを崩してはいけませんよ♪

両手を壁についても良いし、左右どちらかの手を壁につけて、
30秒、できるなら1分間、できるだけ速いスピードで
上下にからだを持ち上げてください

ただし、小さくこまごまと上下に動いてちゃダメですよ。
大きく、ダイナミックにやることが大切

だからまずは、スピードを求めるのではなく、
ふくらはぎの筋肉を大きく動かす
こと身につけること。

それと、このときに大切なのが壁につけている手は、
「あくまでもバランスを保つものである」ということ。
壁に寄りかかったり腕に力を入れてしまうと、
ふくらはぎへの筋トレ効果が半減してしまうことをお忘れなく。

皆様も痛い思いをする前に運動しましょう!!

LINEで送る
Pocket