突然ですが、ETCがまた進化するそうです。

今当然のように普及したETCですが、私はカードが嫌いで頑なに使わないようにしてきましたので、実は使い始めたのは2年位前からでした。

2001年にサービスが開始されたから、今では交通情報もキャッチできるETCの機能を拡張させた「DSRC車載器」も出てますけど、今度は・・・

ETC2.0

らしいです。対応するGSやドライブスルーでの会計をETCでできるようにするらしいですが、これITSスポットと呼ばれていて今のDSRCで先々できるようにしているらしいのですが・・・コストがかかるので普及が困難とのこと。

色々あってややこしいのでそれをひっくるめて、ノーマルなETCと、その拡張として
ETC2.0に統一させる計画みたいです。

渋滞の原因となる料金所の改善ということでしたが、今では逆にETCレーンが少ない料金所だと、逆に一般レーンの方が空いているのをよく見ますね~。
それに交通情報で混雑していない道路に誘導する拡張機能って言っても、人や物が集中する所はどうしても混むものだし・・・

そこをどうにかする方が先じゃないの・・・?と個人的には思いますけどw

LINEで送る
Pocket