私は最安値と云う言葉が大好きです(*´▽`*)

普段の価格より安くなっているともの凄く惹かれついつい購入をしてしまいます。

つい買い過ぎて普段の価格より高くなってしまう事が多々ございます(笑)

今日のブログはそれに伴った記事となります。

ドイツの高級車、メルセデスベンツは4月8日、欧州向けの新型【Cクラス】に新グ

レードを設定すると発表した。



新型Cクラスは、欧州では2014年春に発売。今回、発売から1年が経過し、ライン

ナップを充実させることで、さらなる販売増を目指す。

新グレードとして、新たな入門モデルの「C160」を設定。「C180」用の排気量

1595ccの直列4気筒ガソリンターボは、出力が抑えられ、最大出力129hp、最大ト

ルク21.4kgmを発生する。

動力性能は、0-100km/h加速が9.6秒。欧州複合モード燃費は19.23km/リット

ル、CO2排出量は120g/kmと環境性能は良好。

C160のドイツでのベース価格は、セダンの場合、約400万円。C180に対して、ほ

ぼ約25万円価格を抑えており。約375万円で購入出来ます。

メルセデスベンツは、「Cクラスの最安値モデル」と説明している。

凄く魅力を感じますね( *´艸`)

性能はさほど変わらずに最安値で購入出来る♪♪

LINEで送る
Pocket