皆様おはようございます!!
以前光るゴルフボールのこと書いた新人1号です。
今後ともお見知りおきを(笑)

さて、私も入社して1ヶ月少々が経ち会社の雰囲気にも徐々に慣れてきました。

新入社員の方が心配すること悩まれること、「会社の雰囲気に馴染めるかな」や「仕事覚えられるかな?」、「怖い先輩いるのかな?」など数多くあるとはおもいますが私が目を付けたのは上司・先輩について・・・

ということで!!!!
新入社員の私が今回ご紹介するのは「苦手な上司の対応」についてです!!!!!(笑)
簡単に4つほど紹介しますので参考までにどうぞ\(^o^)/
あ、と言っても私自身が上記の悩んでるわけではないのでご、ご、ご心配なさらず。
ついでに、私の会社には上記に該当する人物なんてお、お、お、お、おりませんのであしからず(笑)

1.嫌いだからこそ礼儀正しくする

仕事の場では、人に対する好き嫌いをあからさまに態度に出すことは、社会人として失格です。たとえ、嫌いな上司のしたについてしまっても、それを態度に出すようでは、上司だけではなく、他の人からも「この人は、嫌いな人に対して態度が悪い。そんなプロ意識のない人には、大事な仕事は任せられない」とレッテルを貼られます。
嫌いな上司に対してだからこそ、礼儀正しく接しましょう。
この態度は、自分の好感度を上げることに役立ちますし、イヤな上司からバカにされることもなくなります。
礼儀正しい態度は社会人にとって、最大限の武器になるのです。


2.やるべきことに集中し、淡々とこなす

上司が嫌いであっても、仕事はきちんとしなければなりませんから、まずは上司を見ずに目の前の仕事に集中しましょう。
上司の存在など、もう自分の中にはいないというくらいまで仕事に集中できたらこちらのものです。「自分に与えられたものは、必ず最後まで行う」と決め、仕事に集中して取り組みます。

3.他の上司にチクる

理不尽なことを言われる、物言いがきつすぎる、人によって態度を変えるなど上司を嫌いな理由は様々ですが、他の部署の上司やその嫌いな上司とよく話す同僚にチクるという手もあります。
自分で本人に言うのは直接的過ぎますし、立場上厳しいも場合が多いので、第三者から間接的にやんわり意見を言ってもうと効果的。身近な人からのアドバイスだと上司も受け入れやすいでしょうし、素直に自分の非に気付くかもしれません。
ただこの方法を実行するには、自分には絶対に非がないよう日々の仕事をきちんとこなし、周りからの信頼を得ることが大事です。

4.仕事で結果を出して、上司の上を行く

嫌いな上司があなたの事を嫌っていて、積極的に攻撃してくる場合、一番目を付けられやすいのは仕事です。
他の部下が同じミスをしても何も言わないのに、貴方だけのミスだけは執拗に攻めてくる・・・。
攻撃されてぼろぼろになる前に、反撃に出るにもお薦めです。
自分の仕事内容を見直して能力を高めれば、部署内の評価も上がり、そのうち部署外の評価も上がるでしょう。
年功序列にこだわりのない会社の場合、上司以外の地位につけるかもしれません。

出典:http://the5seconds.com/hate-boss-8053.html

※効果には個人差があります(笑)

というように、他にもたくさんありますが今回は簡単に紹介させていただきました!
ただ、3に関しては実行のし過ぎも要注意ですな。

ということで・・・

はい、ダメです。くれぐれも倍返しなんてしないように。
社会人として規律ある行動を心がけましょう!

まったくもって車と関係ないお話となってしまいましたが、いずれちゃんと書きたいと思っていますので気長に待っててください。
以上、隣に上司がいるにも関わらず果敢な攻めをみせた新人1号でした\(^o^)/

では、またいつの日かお会いしましょう\(^o^)/

LINEで送る
Pocket